保険ぷらんさる生命保険の用語集延長(定期)保険

生命保険の用語集

延長(定期)保険

延長(定期)保険とは、保険料の払込みを中止して、そのときの解約返戻金を元に、一時払いの定期保険に変えることです。 保険金額は変わりませんが、保険期間は短かくなります。また、特約がついていた場合はなくなります。 保険料の支払いが困難な場合は、払済保険という方法もあります。こちらだと保障期間が変わりません。 解約返戻金が少ない場合、変更できないことがあります。

<<一覧に戻る

保険ぷらんさる会社概要プライバシーポリシーサイトマップお問い合わせ
Copyright (C) 2010 保険ぷらんさる. All Rights reserved.