保険ぷらんさる生命保険の用語集がん保険

生命保険の用語集

がん保険

がん保険は、がんで入院・手術したときに入院給付金や手術給付金が受け取れるものです。
がん保険では、入院給付金の支払日数が無期限となっています。そのほか、がんと診断されたときには診断給付金を受け取れるのが一般的です。がんで死亡したときにはがん死亡保険金を、がん以外で死亡したときは死亡保険金(給付金)を受け取れる種類もありますが、金額は少額です。

契約日から90日または3か月などの待ち期間があります。この期間中にがんと診断されても保障の対象とならず、契約は無効となります。

<<一覧に戻る

保険ぷらんさる会社概要プライバシーポリシーサイトマップお問い合わせ
Copyright (C) 2010 保険ぷらんさる. All Rights reserved.